FC2ブログ

Entries

雨の陣場山を登る

 初めて、雨の山歩きをしてきました。
自分の中ではよく知っている陣場山ルートですが、雨と霧で今までと違った山歩きでした。

 普段賑わう山ですが、今日は人の気配がしません。山を独り占めしているかのようです。少しずつ高度を上げていくと、徐々に霧に包まれ現か幻かと思わせる風景を見せてくれます。現実は自分を中心に20mほど。聞こえるのは自分の息使い、遠くで鳴く鳥の声、雨の静寂の音だけ。

雨の山歩き、思いの外、楽しい。

 re_IMG_0155RT.jpg re_IMG_0157.jpg re_IMG_0158.jpg re_IMG_0160.jpg
 re_IMG_0162.jpg re_IMG_0165.jpg re_IMG_0168.jpg re_IMG_0171.jpg
 re_IMG_0175.jpg re_IMG_0177.jpg re_IMG_0179.jpg re_IMG_0181.jpg
 re_IMG_0183.jpg re_IMG_0185.jpg re_IMG_0186.jpg re_IMG_0189.jpg

  雨のため茶屋が全てお休みの場合を考え、ザックには、ガスストーブ、水500mlとフリーズドライの五目チャーハンを用意してきましたが、山頂の茶屋は清水茶屋一軒だけ営業していました。ありがたいことです。茶屋の中は石油ストーブに火が入り暖かでした。店内に先客がいたので屋外のテラスで茶屋名物のけんちん汁と陣馬そばをすすりました。雨で冷えた体も食べ終える頃には体も温まり、汗が流れるほどでした。 

 re_IMG_0190_800.jpg re_IMG_0194.jpg re_IMG_0195.jpg re_IMG_0198.jpg
 re_IMG_0203.jpg re_IMG_0209.jpg re_IMG_0212.jpg re_IMG_0213.jpg
 re_IMG_0214.jpg re_IMG_0217.jpg re_IMG_0221.jpg re_IMG_0222.jpg
 re_IMG_0228.jpg re_IMG_0230.jpg re_IMG_0231.jpg re_IMG_0233.jpg

 全行程、ぬかるんで滑りやすいので注意して歩きました。陣場山~明王峠区間も思いの外アップダウンがありますので気は抜けません。特に底沢峠~舗装林道までの下りはストックを使いスリップしないよう注意して慎重に歩きました。

 初めての雨の山歩きは知らず知らずに気を遣っているのか、晴れの日に同じルートを歩いたときと比べると、心地よい疲れが残っています。心地よいと感じるのは雨の山歩きが思いの外楽しかった? からですね。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://dourakunohibi.com/tb.php/26-0815fd1a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

JI1SMA

道楽のブログにようこそ。

アマチュア無線局
コールサイン:JI1SMA
ACC#2454

JCC#1002
GL:PM95PQ

A1 CLUB #3263

八王子市アマチュア無線クラブ員

主な趣味
フライフィッシング。フライタイイング。
真空管&Trアンプ作り。電子工作。
ながら天体観測。

好きなこと
低山歩き。オイカワ釣り。
女性VocalJazzを聴く。天文学。

気になること(よく分からないから)
ニュートリノ。素粒子。
インフレーション理論。調弦理論。

旧ブログ:道楽の日々

最新トラックバック

アクセスカウンター

算数でわかる天文学

¥3,240

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR