Entries

天文年鑑・理科年表

天文年鑑・理科年表

この2冊が発売にななると、今年もあと少し。
年の瀬を季節を感じるものの一つです。

 天文年鑑は天体・天文好きな人にとってバイブル。これから起こるワクワクすることがたくさん載っています。たぶんネットで探せば同じ情報を知ることはできると思います、でも本の活字というのは捨てがたい魅力があります。唯一の弱点は、最新の最新情報が分からないこと。だから天文ガイドなど最新情報が満載の月刊天文雑誌は必須です。

 理科年表は一部天文年鑑と重複する部分もありますが、年表と題する通り現在から過去までの数学以外?の自然科学情報を知ることができます。日本の火山の情報もあり、苗場山や志賀(高原)も載っています。暇な時に読んでいると思わぬ情報を知ることがあります。ポケット版(ポケットには入りませんが)と卓上版があり、文字の大きい卓上版がいいのですが値段が倍なので、ポケット版で我慢しています。


     
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://dourakunohibi.com/tb.php/29-d3d3fc7a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

JI1SMA

道楽のブログにようこそ。

アマチュア無線局
コールサイン:JI1SMA
ACC#2454

JCC#1002
GL:PM95PQ

八王子市アマチュア無線クラブ員

主な趣味
フライフィッシング。フライタイイング。
真空管&Trアンプ作り。電子工作。
ながら天体観測。

好きなこと
低山歩き。オイカワ釣り。
女性VocalJazzを聴く。天文学。

気になること(よく分からないから)
ニュートリノ。素粒子。
インフレーション理論。調弦理論。

旧ブログ:道楽の日々

最新トラックバック

アクセスカウンター

算数でわかる天文学

¥3,240

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR