Entries

毒きのこ

毒きのこ の本です。
秋の山で見かける様々なきのこの多くは毒きのこなのでしょうが、不思議と魅力的で見入ってしまうことがあります。この本の写真は実物と同じ色でとても綺麗で楽しめ、毒きのこの恐ろしさも分かり、最近買った本では一番気に入っています。

毒キノコ
キャッチコピーに惹かれ中を見ると、表紙のベニテングタケもそうですが掲載の写真がとても綺麗。パラパラッとページをめくって現れる毒キノコたちは妖艶ですが魅力的です。

毒キノコ
毒きのこはchapter毎に分類されデータや中毒症状なども分かりやすく書かれいます。各chapterの最後のcolumnには、ヨーロッパではベニテングタケは幸せのシンボル。森の中で見つけると幸せになる・・・ などの情報もありうんちくも得られます。

毒キノコ
一枚一枚写真から薄暗い森林のなかで苦労することを厭わずに、熱心に取り組んでいるってことを感じます。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://dourakunohibi.com/tb.php/51-b8b5e1c3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

JI1SMA

道楽のブログにようこそ。

アマチュア無線局
コールサイン:JI1SMA
ACC#2454

JCC#1002
GL:PM95PQ

八王子市アマチュア無線クラブ員

主な趣味
フライフィッシング。フライタイイング。
真空管&Trアンプ作り。電子工作。
ながら天体観測。

好きなこと
低山歩き。オイカワ釣り。
女性VocalJazzを聴く。天文学。

気になること(よく分からないから)
ニュートリノ。素粒子。
インフレーション理論。調弦理論。

旧ブログ:道楽の日々

最新トラックバック

アクセスカウンター

算数でわかる天文学

¥3,240

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR