FC2ブログ

Entries

YAESU FT-991AM 3rd review

 FT-991AMへ外付けダイナミックマイクを接続するためのケーブルを作りました。マイクの接続は操作面のマイク端子かRearのRTTY/DATA端子(以下ACC端子)の2通りあります。

ケーブル工作として簡単なのは今回のRearのACC端子接続になります。

 ケーブル構成はミニDIN6Pとφ6.3フォンジャック中継用及び1芯シールド線。ミニDINは①②③ピンを使い、①②(黒)マイク用と②③PTT用です。マイクはマイクアンプを経由して自作ケーブルに接続します。FT-991AM側はメニューモードで 045、074、108を MIC から REAR に変更します。
FT-991AM マイクケーブル

FT-991AMは(8/20現在)変更申請中のため、ダミーロードによるPTT作動で音が出る確認はできました。免許状が届いたらマイクテストで最終チェック予定です。

 前面のマイク端子は、8Pモジュラージャックで、8Pコネクタ付きのモジュラーケーブルを作れば簡単で良さそうですが、そうではありません。純正マイク(8P)ケーブルはマイク用だけシールドされ、ケーブル内の回り込みなどを防止しているようです。自作には線の入手が困難(オヤイデさんでも取り寄せ不可)、新たにモジュラー圧着工具が必要と、ハードルが高いのです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://dourakunohibi.com/tb.php/74-1a097833

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

JI1SMA

道楽のブログにようこそ。

アマチュア無線局
コールサイン:JI1SMA
ACC#2454

JCC#1002
GL:PM95PQ

A1 CLUB #3263

八王子市アマチュア無線クラブ員

主な趣味
フライフィッシング。フライタイイング。
真空管&Trアンプ作り。電子工作。
ながら天体観測。

好きなこと
低山歩き。オイカワ釣り。
女性VocalJazzを聴く。天文学。

気になること(よく分からないから)
ニュートリノ。素粒子。
インフレーション理論。調弦理論。

旧ブログ:道楽の日々

最新トラックバック

アクセスカウンター

算数でわかる天文学

¥3,240

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR